「のだ窯ギャラリー IZUMITA」

のだ窯ギャラリー IZUMITA

泉田之也さんの作品

のだ窯ギャラリー IZUMITA

のだ窯ギャラリー IZUMITA

岩手県には実力のある工芸作家が多くいます。岩手県の県北、海岸部の野田村にギャラリーを構える陶芸家、泉田之也さんもその一人。泉田さんの作品は穴窯による焼締めの作品。穴窯はガス窯と違い、自然の風合いのある作品ができることが特徴。泉田さんは、従来の陶芸のイメージを一新する作品で、2000年、2002年の二度、朝日陶芸展のグランプリを受賞しました。突出した感性を生かし、現在は器作りに取り組んでいます。昨年8月には「のだ窯ギャラリー IZUMITA」をオープン。常設作品を鑑賞できるようになりました。ギャラリーには、お客さんが簡単な器作りの体験ができるスペースも設けてあり、チョットした陶芸家の気分も味わえます。泉田さんは、2月22日からの愛知県常滑市で開かれる個展に向けて、穴窯のある作陶拠点のアジア民族造形館で作品作りをすすめています。東北地方はこれからが寒の本番ですが、観光客もまばらなこの時期こそ、陶工と話ができ、ゆっくり作品を鑑賞できる絶好の季節かもしれません。これから旅行を計画されている方には、岩泉町の小本温泉に宿泊し、久慈の琥珀や岩泉木工家具を併せて見学するのがおすすめのコース。雪道のドライブは、くれぐれも安全運転で。

のだ窯ギャラリー IZUMITA
岩手県九戸郡野田村玉川5-79-17